外資系コンサルOLとその旦那の生活

派手さとは無縁な子育て、節約に励むブログ

パパになった旦那へ 初めての父の日にサプライズプレゼント

今週のお題「おとうさん」

f:id:kininaru-diary:20190617221655j:plain 

娘ちゃんが産まれて初めての父の日に合わせてサプライズを仕掛けたキナリ家(妻)です。

 

これまでは、父の日や母の日にはもちろん「贈る側」でした。

ベビーが産まれてから正式には「贈られる側」になりましたが、生後2か月のベビーから贈られた物は幸せで怒涛のような日常ですね。

ベビーから子供へと成長し、父の日や母の日にプレゼントをくれるのはいつになるのでしょうか。今から楽しみです。

 

初めての父の日サプライズ作戦

初めての父の日には、旦那にサプライズギフトを渡しました。それもベビーからという事で。

 

残念ながら、我が家の周囲にはおしゃれなプレゼントを売っている場所がありません。生後2ヶ月のベビーと2人で都心に行くガッツもありません。

なので、ネットでプレゼントを購入しようとも考えましたが、最近は平日も早く帰ってきてくれる旦那がタイミングよく(タイミング悪く?)荷物を受け取ってしまったらサプライズにならないので、スーパーで購入できるおいしいお菓子のセットにしました。

また、節約志向の旦那は高級おしゃれプレゼントよりも、ちょっとしたお菓子や飲み物の方が嬉しいかも。

スーパーでラッピングしてもらえなくても、ラッピングは100均で調達。

極め付けは「パパへ」で始まり、「ベビー娘より」と書いたお手紙付きです。もちろんわたしが書いた手紙ですが、父の日なので娘からという体裁が大事!

生後2ヶ月ベビーはペンもまともに握れないので、半ば無理矢理ペンを握ってもらって、「ベビー娘より」のとなりにぐしゃぐしゃっと直筆サインをしてもらいました。まるで、海外風のサインかのようです。

 

これで準備終わり!あとは仕事から帰ってきた旦那が見つけやすい場所に意味ありげに置いておくだけです。

 

初めての父の日ギフトを受け取った時のリアクション

旦那のコメント「なにこれー(目キラキラ)!来年はきっと母の日もベビー娘からプレゼントもらえるよ!」

妻の心の声「うふふ。来年は何もらえるか楽しみ」←これが目的か…。決して来年の母の日でのお返しプレゼントへの仕込みではありませんが、来年の母の日が楽しみ。

 

これから赤ちゃんが産まれるプレママ・プレパパさん、初めての父の日母の日は旦那さんと赤さんに小さなサプライズプレゼントしてみてはいかがでしょうか。