共働き夫婦の幸せ生活術

幸せ=子育て×仕事×節約×投資

オタメシの通販サイトのレビュー!良質な商品が安い値段で買える⁉
リスネコ電動搾乳機母乳アシストを5か月使ってみて【レビュー】
首掛け空気清浄機アイブルエアビーダの写真付き口コミレビュー!効果と評判を徹底検証
ミルトンとミンクポンの違いを徹底分析!哺乳瓶消毒のおススメは?

賃貸アパート探しの意外な盲点!

      f:id:kininaru-diary:20190429160521j:plain

こんにちは!キナリ家(旦那)です!

 

我が家は賃貸アパート暮らしです。

いつかは持ち家を…と夢を見て暮らしています。

今住んでいるアパートは古い建屋ですがコスパがよく、とても気に入っています。

アパート探しをしていた当時、賃貸検索サイトを沢山みました。

不動産屋を巡ったりする中で、

検索サイトには表示されない大事なポイントがある事に気付きました。

私が今住んでいるアパートに辿り着くまで、どういったポイントで探したかを書きたいと思います。

 

 

1.家賃

一番大事な所です。

一般的には年収の25〜30%が目安と言われています。仮に東京都平均年収600万円として、家賃は10〜15万円/月。

地方出身の私にとって受け入れがたい金額でした。地元で同じ金額払えば築浅庭付き一戸建て借りれます(笑)

やっぱり賃貸って資産にはならないので極力減らしたいです。

いろいろ調べたのですが、25〜30%が目安と言われてる根拠がわかりませんでした。

サイトや文献によって定義が異なっており、収入の額面に対してか、手取りに対してなのかによって1万円くらい違います。

なので、毎月いくら貯金したいか?を決めてから出せる家賃を決めました。

 

2.通勤時間

共働きのため、お互いの職場に対してのアクセスの良さを調べました。

・最寄り駅までの徒歩時間

・電車移動時間

・会社までの徒歩時間

に加えて、

・アパートから出るための時間

・信号待ちがあるか?

・最寄り駅の混み具合

も考慮しました。

アパートから出るための時間とは、

例えば、エレベーター無し5階の部屋であればアパートから出るのに2、3分くらいかかります。エレベーターがあっても通勤時間は混む可能性もあります。

また、駅までの間に信号待ちで5分かかるとして、これらを加味すると駅徒歩10分の物件だとしても部屋からは18分くらいかかる可能性があります。

最寄り駅の混み具合次第では更に+α分。

この辺りを考慮すると、職場に近い駅よりも数駅離れた駅の方がトータルで時間が短いこともあり得ます。

この辺りも考慮して通勤時間を考えました。

 

3.駅までの距離

賃貸サイトや賃貸張り紙で、駅まで徒歩〇〇分

とあります。

物件によって、測定方法が違います。

「地図上の直線距離」であったり、「実測」であったりまちまちです。

それに加えて、歩道橋を渡るか?や信号待ちがあるか?など実際に自分で調べた方が良いと思います。

もう一つ大事な事として、

近道はあるか?

我が家は近道を見つけたため、実際の駅までの時間が大幅に短縮されました。

もちろん、人様の敷地ではないので大丈夫です(笑)

 

4.光熱費、インターネット代

光熱費といえば電気・ガス・水道代。

今回は見落としがちなガス代について触れたいと思います。

ガスといっても都市ガスかプロパンガスかによっても月々のガス代が違います。

私も安価な都市ガス狙いだったのですが、残念ながら土地柄によりプロパンガスの物件が多い地域でした。

プロパンガスだからと言って諦めてはいけない!

プロパンガスと一言に言っても、実は物件によって重量単価が違います。

ガス代は1m3(立方メートル)当たりの値段が決められています。

大家さんが特定のガス会社と契約している事があるため、自分で探して契約するには大家さんとの交渉が必要になります。

私は事前に目星の物件に対して、不動産屋さんを通して重量単価を確認しました。

すると、気になっていたA物件とB物件でガス重量単価が180円も違いました。

仮に一か月20m3使ったとして、その差3600円!

B物件の方が家賃が1000円安かったため気になっていたのですが、A物件に即決でした。

最近は下記サイトのようにプロパンガス料金比較もできるようなので、既にアパート契約した後でも、一度確認してみてもよいと思います。

一か月、3600円でも年間43200円の差はバカになりません。

プロパンガス料金を比較して、賢く節約しよう!【エネピ】

 

月々の経費としてインターネット代も無視できません。

近年インターネット付き物件が流行っています。

ですが、私が見た中ではそもそも家賃が高い物件もしくは人気が無さそうな日当たりが悪くて古い物件などが多かったです。

私は気になった物件がインターネット無料では無かったため、個人での契約を検討しました。なお、契約したいプロバイダの回線工事が既に行われてる物件を選ぶと工事費が掛からない可能性があります。

(工事費はプロバイダにもよりますが2~3万円ほどかかります)

私は回線工事まで時間がかかると言われ、引っ越し後すぐに使いたかった事と工事費節約の観点からポケットWi-Fiを検討しました。

契約時にはいろいろ調べて下記のようなキャッシュバックキャンペーンをぜひ利用したほうが良いです。

 

5.まとめ

アパート探し期間約一ヶ月。

こだわった末、満足の行くところに住む事ができました。

家賃の割に駅が近く、スーパー、飲食店、ドラッグストアもあって便利です。

選ぶにあたって、自分の優先したいポイントをリスト化して点数付けしてみました。

その結果、築年数はそんなに気にならなかった事がわかり、古い家にはなりましたがリフォームされている事もあってそんなに気になりません。

 

アパート探しの際は自分が大事にしたいポイントをリスト化してみると良いと思います。

その上で、このブログを参考にしてもらえると良いと思います^ ^