共働き夫婦の幸せ生活術

幸せ=子育て×仕事×節約×投資

オタメシの通販サイトのレビュー!良質な商品が安い値段で買える⁉
リスネコ電動搾乳機母乳アシストを5か月使ってみて【レビュー】
首掛け空気清浄機アイブルエアビーダの写真付き口コミレビュー!効果と評判を徹底検証
ミルトンとミンクポンの違いを徹底分析!哺乳瓶消毒のおススメは?

妻の妊娠期間中の夫目線ブログ!~旦那さんが知っておくべき事~

f:id:kininaru-diary:20190324190352j:plain

こんにちは!キナリ家(旦那)です。

女性にとって妊娠中はこれまでの生活と異なり制約が多いです。

この事を知っているようで、知らない旦那さんは多いと思います。

(私も当初何も知らない状態だったのでよく怒られていました…)

ぜひ、旦那さんも知っておいでください!

■アルコール、カフェインが飲めない

 胎盤を通して赤ちゃんにも与えられます

 肝臓が未熟な赤ちゃんは満足に分解できないため流産などのリスクがあります

 ⇒晩酌の際は奥様の理解を得る事が大事!

■喫煙

 ニコチンの影響で胎児への酸素や栄養の供給が低下します

 流産や早産、先天奇形のリスクがあります

 ⇒妊娠期間中はできれば禁煙。喫煙の際はベランダ、換気扇の下など配慮して綺麗な空気を赤ちゃんに届けてあげてください

■飲める薬に制限がある

 風邪、インフルエンザなど常に気を付けなければいけません

 ⇒デートに行くときは人込みに注意してください(特に安定期までは)

サプライズデートでもその辺りは極力配慮してください!

■お刺身、レアなお肉、チーズなど生ものが食べられない

 食中毒になると薬の制約があるので避ける必要があります

 特にリステリア菌という細菌は胎児への感染リスクがあり危険です

 ⇒食べ物の制約は奥様の一番のストレスです

  どうしても食べたい時は会社の飲み会の時のみ食べるなどで我慢してください!

■鰻、穴子、一部の魚などは焼いても控えなければいけない

 鰻、穴子はビタミンAが多く、妊娠中は接種可能量が極端に減ります

 また、水銀を多く含む魚は控える必要があるため種類を選ばなければいけません

 ⇒鰻など高級なものは我慢して、その分可愛い子供服を準備してあげましょう!

■ホルモンバランスが乱れる

 感情に波があります

 ⇒事前に理解しておくことだけでも喧嘩がなくなります

■予防接種

 風疹、はしか、水ぼうそう、おたふくかぜなどは妊娠中予防接種ができず、

 発症すると赤ちゃんに影響の可能性があります

 ⇒妊娠中の奥様が予防接種できず、免疫もない場合は旦那さんだけでも予防接種をしましょう!

 (旦那さん経由で発症させるわけにはいきません)

 

以上の事は私としても妊娠してから徐々に知っていきました。

奥さんは妊娠中は多くの事と戦っていて不安です。

(無知だったゆえに何回怒られたことか(笑))

そのことを理解してからは、なるべく会話して分かち合うようしました。

~夫婦円満に楽しい妊娠期間を過ごせますように!~