外資系コンサルOLとその旦那の生活

派手さとは無縁な子育て、節約に励むブログ

子育てにも役立つ置き配!宅配ボックスOKIPPAの口コミ・レビュー

簡易宅配ボックスのOKIPPAをゲットしたキナリ家(妻)です。

 

1. 入手の経緯

日本郵便が置き配用の簡易宅配ボックスのOKIPPAを10万世帯に無料配布しています。応募期間は2019年6月から8月の間。この記事を書いている現在2019年7月、まだ応募間に合いますよ!

宅配ボックスがない我が家は即応募!!しかも赤ちゃんがいると手を離せない場合も多くて在宅なのに宅配チャイムに出れなかった時もあった...。置き配は我が家の救世主となるか!

当選メールの2日後にOKIPPAか届いた!嬉しい!!

f:id:kininaru-diary:20190719145326j:image

 

2. 届いたOKIPPAの中身

f:id:kininaru-diary:20190719161137j:image

7つのアイテムが入ってました。

① OKIPPA本体

② OKIPPA使っていますよと宅配員の方に知らせるシール。チャイムやドアに貼れそうです。

③ OKIPPAをドアノブや窓格子などに固定するロック

④ 結束バンド。OKIPPAの固定を強化する用だそうです。

⑤ 荷物が配達されてからOKIPPAをロックする南京錠

⑥ OKIPPAの取扱説明書

⑦ 配達員さん向けのOKIPPAの説明書

 

3. 取り付けは簡単

取扱説明書に細かく丁寧に書いているので5分で取り付けられちゃった。こういうガジェット系が苦手な私でも超簡単

ステップ① まず2つのロックの暗証番号を任意のものに変更

OKIPPAを玄関に固定するためのロック。ペン先で押しながら暗証番号を変更するタイプで、押すのが結構固かった。ボールペンでしたらペン先潰れるかも。私はシャープペンの先でやりました。

f:id:kininaru-diary:20190722145601j:image

 

こちらはOKIPPA自体をロックする鍵。壊れたら100均などでも安価でゲットできそうだけど、OKIPPAの印字が入ってるのがちょいおしゃれ。

f:id:kininaru-diary:20190722145607j:image

  

ステップ② 南京錠をOKIPPAに取り付ける

もちろんOKIPPAにファスナーのサイズにぴったり。

f:id:kininaru-diary:20190722150239j:image

 

 

ステップ③ OKIPPAをコンパクトに畳む

OKIPPAに付けた南京錠側を内側にしてさらにOKIPPAをコンパクトにたたむ。15cm四方になるので、かなりコンパクト!

畳んだらマジックテープやボタンでコンパクトに固定できるようになってる。畳み方も説明書に図解してあって分かりやすい。

f:id:kininaru-diary:20190722150545j:image

 

ステップ④ OKIPPAを取り付ける

我が家は窓格子につけました。目立ちすぎないのは好印象。うちの古びたアパートに似合わずスタイリッシュ。

f:id:kininaru-diary:20190722150935j:image

f:id:kininaru-diary:20190722151044j:image

 

ステップ⑤ OKIPPAを周知する(後日追記)

OKIPPAを取り付けてから実は何回か不在表が入っちゃっていました。

原因は2点。

  • アマートの窓格子に付けているので、隣の部屋のOKIPPAかうちのOKIPPAか判断できなかった
  • OKIPPAに入れる「置き配」を希望しているのかわからなかった

対策は2点

  • ネット注文する際の住所に、「不在時は玄関脇のOKIPPAに入れてください」と記載する。これはOKIPPAの公式ツイッターアカウントが教えてくれました。
  • 配達員さんが来た時に、「これはうちのOKIPPAなので、これから不在の時は使ってください」とお願いする。

次の不在時の荷物受け取りが楽しみです。

 

4. 評価・レビュー

メリット

  • 不在票が減る!共働きなのでかなり嬉しい。
  • 我が家は赤ちゃんがいるので、ぐずったりおむつ替え中などで手が離せないような在宅時も使える。
  • 南京錠ロックもかかっているので安心。
  • たためるので玄関先で幅を取らない。

デメリット

  • 南京錠は解錠されないと思うけど、布の部分が破られたら終わり。
  • 雨ざらしの場所だと荷物が雨に濡れる(ビニールを用意する対策で緩和できるかも)
  • マンションやアパートの場合は共用部分である廊下に設置しなければならない。
  • (デメリットではないけど、)冷蔵冷凍の宅配はOKIPPAで対応できない。

 

5. その他のオススメ宅配ボックス

3000円程度のお手頃価格なもの(ヤフーショッピングだと高いですね)

 

おしゃれなもの(3000円程度でお洒落さを追求)